がんばろうな日々 ~浪人編~
3月3日、浪人決定――。 とにかくW大学に行きたくてたまらない、 そんな感じのブログです。 ご笑覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天才漫才師
本を買いました。
『ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する』。
著者は島田紳助さん。

"紳助が書いたビジネス書"っていう
物珍しさに惹かれて買ったんですけど、
いざ読んでみると、どちらかというと
自己啓発書とか哲学書的な内容の本だったと思います。

***

で、感想。

メチャクチャ面白い。
一気に読んでしまいました。

***

中身は至って
シンプルかつ明快。
ビジネスを成功させる秘訣は、
『熱意』と『信頼』。それと『脱常識』。

書いてあること自体は既存のビジネス書とか自己啓発書とかと
大した違いはないんです。
この本の特徴は、
"客商売での心構え"について、
特に熱く書かれていることなんです。

"漫才にしても寿司屋にしても、
大事なのはお客との気持ちの交換。
どこまで客目線になって一生懸命頑張れるかが大事。"
みたいなことが書かれてました。
(いや、あの、ホントはもっと熱いことが書いてるんです。
ブログで紹介しようと思って要約してみても、
俺の文章力じゃこれが精一杯なんです。
ごめんなさい紳助さん。)

さらに思ったのは、"とにかく読みやすい"ってこと。
繰り返しますけど、中身自体は、
既に色んな本に書かれていることなんです。
でも、この本を読んで、
『あ、前に読んだアノ本は、こういう意味だったのかー。』
とか、理解が進む、っていうか。

とにかく、
凄く良いことを、
凄くわかりやすく書いてある本なんです。

あぁーダメだ。
本当に全然まとまらんや。

***

何にしても、一つの道で成功を収めた人の文章は、
ものすごい重みがあります。
イメージは、"超論理的・義理人情ビジネス論"。
ちょっとオススメの一冊でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tomboya.blog91.fc2.com/tb.php/94-4edb07ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。