がんばろうな日々 ~浪人編~
3月3日、浪人決定――。 とにかくW大学に行きたくてたまらない、 そんな感じのブログです。 ご笑覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダンディープロフェッサー
20070608001737
(←ドッキドキ初体験。撮影:O・大地)

琵琶。

日本には、琵琶という楽器があります。
古来より和楽器として親しまれてきた楽器ですが、その歴史はかなり古い。
東大寺の正倉院に納められている琵琶はあまりに有名ですが、
起源を辿ればそれより更に昔、ササン朝ペルシャまで遡るそうです。
ここで"バルバット"と呼ばれた楽器が世界各地に伝播し、
欧州でリュート、果てはギターと変化していったと言われています。

言わば、琵琶は撥弦楽器のルーツ。
今日、その琵琶に触れる機会に恵まれました。

*****************

河合塾には、文化講演会というイベントがあります。
各界で活躍されている方を招いてお話を聞く会なんですが、
今日、青山学院大学の名誉教授であるジョージ・ギッシュ氏による
『異文化のなかの日本』という演題の講演会が催されました。
文化人類学の研究者であると同時に音楽研究家である氏は、琵琶の奏者でもあります。
日本人にも馴染みの薄い琵琶という和楽器を通じて、
文化とは、国際化とは、個性とは何かを追求する、という内容でした。

『人間がそれぞれ、他の人や国に対する"思い込み"を持つのは間違いではない。
むしろ、それは当然のことである。
問題なのは、自分以外の人や国には別の考え方があり、
やはり何かしらを"思い込んで"いることに気づかないことである。
それぞれの考えの違いをいかに認め、いかに取り込むか。
"自分の固定概念を取り除く"のではなく、
"他人の考え方の違いを認めること"が重要なのだ。
他人を認め、他国を知ることで、はじめて
"自分にしかできないこと"が見えてくる。
そこに、個性の発見がある。』
と、こんな感じのお話でした。

…衝撃的でしたね。
何でもかんでも鵜呑みにするのは絶対いけないんだけど、
全肯定してしまっている自分がいます。
【自分のアイデンティティをしっかり持った上で、
他人の話を聞き、考え、思いやりをもって、社会に恩返しするために生きる。】
うーん、まさにその通りやん。
まぁ要は、"人の話をよく聞け"ってことですね。
あれ、要約しすぎだね。

*******************

講演会のラストに、氏による琵琶演奏が披露されました。
平家琵琶と薩摩琵琶の二台を使い分け、
違った音色の演奏を聞かせて頂きました。
思った。
やっぱりね、音楽ってね、素晴らしい。
全然知らない楽器でも、何か訴えてくるものがあるんです。
時間は短かったんですけど、
演奏中は、もう琵琶に夢中になってましたよ。

講演会終了後には琵琶に触らせてもらえましたし(写真参照)
とても充実した一日でした。
今後も、こんな会があれば出席したいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
英文法は、自習室にたてこもって復習しろひひんだぁホンマに琵琶って良かったなぁ~http://blog91.fc2.com/image/icon/e/348.gif" alt="" width="14" height="15">最初のテンションは、10くらいやったケドッ、講演後は、100やなぁhttp://blog91.fc2.com/image/icon/e/731.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog91.fc2.com/image/icon/e/731.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog91.fc2.com/image/icon/e/731.gif" alt="" width="14" height="15">
次は、飛鳥リングに期待やなぁhttp://blog91.fc2.com/image/icon/e/343.gif" alt="" width="14" height="15">&新風館を探検するぞぉ~http://blog91.fc2.com/image/icon/e/465.gif" alt="" width="14" height="15">
ほにゃら、マフィア&高橋さんの授業、頑張ろんhttp://blog91.fc2.com/image/icon/e/353.gif" alt="" width="14" height="15">
2007/06/08(金) 00:28:20 | URL | ベッツ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tomboya.blog91.fc2.com/tb.php/61-b533d56c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。