がんばろうな日々 ~浪人編~
3月3日、浪人決定――。 とにかくW大学に行きたくてたまらない、 そんな感じのブログです。 ご笑覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プライドを取り戻せ
講習の最初のタームが終わりました。休むことなく次のタームです。

***

今回受けたのは早大英語。
講師は坂本貢造先生。

この人は、とにかくアクが強い。猛烈な自信家。しかも、人格が破綻してんじゃないかってくらい毒舌。恐らく、かなり好き嫌いのわかれるタイプなんじゃないかと思います。

ですが。
俺にとって、先生の話は衝撃的でした。たった5日間の授業でしたが、本当に大事なことを教わりました。

***

最初に、坂本先生は言いました。

「英語の本質を見ろ。本質を語れない英語教師はニセモノだ。つまり、俺以外の英語教師は全員クズだ。」

いやいやアホちゃうか、と。
福島県いわき市には菊地大朗という大先生がいてだな、アンタみたいな人格破綻者と違って菩薩のような先生なんだよ。ファイナルチェックなめんな。

と、最初は思ったね。いや、今も思っているけどさ。大朗先生は菩薩ですよ菩薩。ファイナルチェックは最強のテキストですよ。

***

ただ、坂本先生の発言は、決してただの誹謗中傷ではないんです。しっかりと自分なりの理屈・理論を挙げている。ちゃんと論議の余地を残しているって点で、徹底的にフェアなんです。異論があるなら言ってみろ、俺はどんな意見も完璧に論破してやるぞ、と、そういうスタンスで、その上で批判を繰り返してる。

坂本先生には、ともすれば過信ともとられかねないような絶対的な自信があり、完璧な自信から導かれるプライドがあり、自分を決して安売りしない精神があり、完全に確立された「個」がある。

ここです。
これが、俺が5日間で学んだことで、俺に決定的に欠けていた部分なんです。

***

まぁ、少し聞いてくれよ。

例えば浪人すると、というか、一度つまづいてしまうと、その人のプライドはボロボロになります。ズタボロになってしまい、ヘタをすると修復不可能になります。

前にも書きましたが、俺が最初につまづいたのは、中学1年生の期末試験でした。それまで好きだった英語で最悪な成績をとってしまい、それこそ一晩中泣きました。でも、俺はそこから立ち上がることをしなかったんです。ひとしきり泣いた後、ま、いいか、と、目を背けてしまったんです。次の試験も、その次の試験も、似たような成績でしたが、もう泣くようなショックを感じることはありませんでした。

そのうち、成績が下がっていく自分に慣れていきました。最初の90点が70点、50点、10点と下がっていっても、自分の理想からドンドン離れていっても、全く動揺しなくなってしまいました。よく言う"負け犬根性"が染みついていったんですね。
そこからはガンガン転落していって、高校の成績はケツ20位を最後まで脱出できず、去年の成績は日東駒専C判定レベルでした。いや、問題なのは成績なんかじゃない。俺は、骨の髄まで"逃げの精神"に浸かっていたんです。負けても悔しくない、逃げでも構わない。向上心がカケラも無かったんです。

***

先生は言います。

俺は妥協しない。
自信がある人間は、絶対に逃げない。
自分に自信を持てないヤツは、人間のクズだ。
楽をするな。ズルをしようとするな。
誰でもできることを止めろ。自分の頭で考えろ。
楽して、本能のままに生きてるヤツは、動物と同じだ。

***

先生はどんな毒舌を吐いても、誰に何を言われても、絶対に負けることはないという自信があるんです。過信と自信の違いは、根拠があるか無いか、です。自分に一点の嘘もなく、自分の本音を堂々と語れるとき、それは本物の"自信"なんです。

自信のある人間には、プライドがある。プライドがある人間は、ダメでいいかげんな自分を許すことができない。だから、努力を惜しまない。
向上心や努力は、自分にプライドをもつことから生まれるんです。

じゃあ、自信を持つためには、どうすればいい?

***

坂本先生に会えて、本当によかった。
幸いにも、俺はまだ10代です。自分を鍛え直す時間はタップリあります。

色々なことを、精一杯学ぼうと思います。
色々なことを学んで、大きく成長したいと思います。

負けないよ俺は。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
× 菊池大郎
○菊池太郎

がんばりなさい…。
2007/12/21(金) 13:08:52 | URL | 鈴木 #-[ 編集]
おいおい…

×菊池太郎 先生
○菊地大朗 先生
だってば。先生の名前を間違えるのは恥ずかしいよ鈴木。
2007/12/21(金) 15:17:21 | URL | こうの #-[ 編集]
マジで!(汗)大郎じゃタロウって読めないだろhttp://blog91.fc2.com/image/icon/e/330.gif" alt="" width="14" height="15">
2007/12/21(金) 18:24:29 | URL | 鈴木 #-[ 編集]
お前なー、それは
「隼平じゃジュンペイって読めないだろ!準平だろ!」
って言ってるのと同じだよー。

学樹舎のサイトでも見て確認するがいいさ(´ω`)笑
2007/12/21(金) 23:46:40 | URL | こうの #-[ 編集]
ジーパン情報局
ジーパンの検索サイト。通販、洗い方、サイズ、色落ち、修理などジーパンに関する各種情報をお届けしています。 http://fascia3.portocallrestaurant.com/
2008/11/01(土) 23:07:18 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tomboya.blog91.fc2.com/tb.php/220-b1169bac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。