がんばろうな日々 ~浪人編~
3月3日、浪人決定――。 とにかくW大学に行きたくてたまらない、 そんな感じのブログです。 ご笑覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんか感動的な夜明け(前編)
おはようございます。
突然ですけど、東京行ってきます。

何故行くのかというと、親戚の法事で。
何年か前に亡くなった、父方の大叔母の何回忌かなんです(アバウトだな)。
法事といっても大叔母はクリスチャンで、
しかも住んでた所は福岡なんで、
法事という法事ができるわけでもなく、
どちらかというと『しのぶ会』的な会食会。
せっかくなんで、普段集まれない親戚一同、
揃ってやりましょう、とこんな感じなんです。

まぁそれはさておき。
俺にとって重要なのが集合時間。
東京駅に、10:30迄に来てくれと言われました。
おいおい、無茶をおっしゃる。
いわきから東京まで、片道3時間半。
少し余裕をもたせて計算すると、6時半発の高速バスに乗らなきゃならん。
俺の家からいわき駅までは、普通バスで片道40分。
起きてからの準備時間を考えると、
おい、5時起きですか。

夜更かし&寝坊グセのある俺にとって
5時起きはまず無理。
いや、無理とか言っちゃいけないんだけど、
これはホント無理。だと思う。
なので、
駅の近くの、母方のばあちゃん家で一泊することにしました。

(今、よく考えれば、前日に東京入りしていれば良かった…
なんてことは全く考えないことにする)

とはいっても、起床は5時半。
起きられる保証は全くない。
無事起きられっかな~とか考えてるうちに11時。
風呂入んなきゃ~とかやってるうちに12時。
やべぇ、日記書かなきゃ~とかやってるうちに1時。
(この日記は、ホントの日記です。密かなマイブーム。)

おいおい、このタイミングで寝ちまったら、
結局起きるのが昼11時でした~、とか、そういうオチじゃねーか。
どうしよう。
このまま徹夜で朝を迎えるか、
それとも少しでも眠ろうか。
マジでちょっと悩んだ。
しかしその時、
俺の目に飛び込んできたものが!
それは………!!!

(後編に続く)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tomboya.blog91.fc2.com/tb.php/20-bb203c99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。