がんばろうな日々 ~浪人編~
3月3日、浪人決定――。 とにかくW大学に行きたくてたまらない、 そんな感じのブログです。 ご笑覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
専門家
もうすぐ30歳の少年に「ちゃんと更新しろよ」ってハッパかけられました。
シャイな俺はもう赤面です。
今日も書きますよ。

さて、
マンガ面白い。
突然ですけど、浦沢直樹さんの『プルートウ』。
いや、面白いのはわかってたんですけど。
実際読んでみて、ホント面白い。

きっかけは、NHKの『プロフェッショナル』。
たまたま見たこの番組で、浦沢さんの特集をやっていたんです。
『プロフェッショナル』は
各界の第一線で活躍する人を紹介するドキュメンタリーで、
"プロ"の仕事ぶりに迫る!って感じの、
なんていうか、そんな感じの番組なんです。(紹介になってねーや)
なんでも、プロジェクトXと同じくらい評判が良いとか、そうじゃないとか。
で、その放送がなんか忘れられなくて、
それでどうしても読みたくなったんです。

特に印象的だったのが、浦沢さんの、絵に対するこだわりっぷり。
手足の描き方から表情一つひとつまで、
どんなに上手く描けても納得がいかなかったら書き直すんです。
何の変哲もない一コマに作者のこだわりが溢れていると思うと、
読む方も緊張しますよ。

最後の
「"プロフェッショナル"とはどんな人だと思いますか?」
という質問に、浦沢さんは
「締め切りがある人。
そして、その締め切りの為に、あらゆる努力ができる人。」
と答えていました。

将来、例えば10年後に何をしてるかわかんないけど、
俺も自分の仕事に誇りがもてる真のプロになりたい。
がんばります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tomboya.blog91.fc2.com/tb.php/19-8abcd32e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。