がんばろうな日々 ~浪人編~
3月3日、浪人決定――。 とにかくW大学に行きたくてたまらない、 そんな感じのブログです。 ご笑覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キミの笑顔に癒されて
20070820162422
(←俺の相棒にして最強の恋敵。)

地元に帰るのは、まさに究極の癒やしです。いや、マジで。

***

俺は今、無事に東京での夏期講習を終え、地元・いわき市に帰ってきました。夏期講習の総括は次回にまわすとして、とにかく今は、ダレてます。

いや、ダレてないけどさ。

勉強は進めてはいるけど、気分はクニャクニャになりました。なんて言うのか、地元の心地よい空気が、猛烈に俺を和ませてくれます。東京で張りっぱなしだった心が、(いい意味で)一気に緩むのを感じます。
あぁ、帰ってきてよかった。やっぱり帰ってきてよかった。

***

京都では、俺はヨソ者です。どんなに長く住んでも、伏見は『俺の町』ではないんです。ほぼ完璧にアウェイなんです。

分かりにくい話だけど…。"河合塾や予備校仲間"はホームなんだけど、"周辺や中身"はアウェイっていうか。逆に"今の磐城高校"は俺にとっては既にアウェイなんだけど、"磐高の中身"はいつまで経ってもホームっていうか。言ってること、わかりますかね。わかってくれー。

とにかく、どれだけヨソにかぶれても、俺の根っこには『いわきの田舎者根性』が染みついていて、それが俺にとっての誇りというか、心の拠り所なんです。高校とか、お世話になった塾とか、地元の大学に進んだ友達とか、自分をあたたかく迎えてくれる場所がちゃんとあるんだって感じて、なんだか涙がでてきてしました。

***

ヘアサロン・カンノ
磐城高校
中央台南中
学樹舎
いわき駅前
ヘビーゲイジ
いわき市文化センター
紛れもなく、ココは俺のふるさとです。おいしい空気と、新鮮な魚と、独特の匂い。シッカリ原点に帰って、もう一度、目標に向かって気合いを入れ直します。

***************

とは言ったものの、希望の進路がブレつつあるんですよね。まぁ、どっちにしても早稲田を目指す事には変わらないんだから、考えるのは半年後でいいや。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tomboya.blog91.fc2.com/tb.php/148-e643d9b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。